• 労災特別加入あなたはどのタイプ?労災特別加入あなたはどのタイプ?
    • 従業員が1人以上いる会社 個人事業の代表者が労災保険に加入するとき従業員が1人以上いる会社 個人事業の代表者が労災保険に加入するとき
    • 建設業等でお一人で 仕事をされている方建設業等でお一人で 仕事をされている方
    • 一人親方を使用している 建設会社の方一人親方を使用している 建設会社の方
    • 通常の従業員向けの 労災保険に加入したいとき通常の従業員向けの 労災保険に加入したいとき
    各項目のクリック先で加入方法や、お申込み方法をお答え致します各項目のクリック先で加入方法や、お申込み方法をお答え致します

体を使って仕事をされる方のお手伝いは、「大塚経営労務管理事務所」にお任せください。

申し込みは随時受け付けております。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-19-12
新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内

JR「代々木駅」から徒歩約4分

  • 0120-281-594 (代)03-3378-3931 受付時間 10:00~18:00 / 定休日 土日祝 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内 JR「代々木駅」から 徒歩約4分

    bn_inq01sp.png

    • 24時間受け付けております 無料相談のお申し込み24時間受け付けております 無料相談のお申し込み
    • 24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ

労災特別加入・あなたはどのタイプ?

  • 従業員が一人以上いる会社の方 中小事業主特別加入へ従業員が一人以上いる会社の方 中小事業主特別加入へ
  • 建設業等でお一人で 仕事をされている方 一人親方特別加入へ建設業等でお一人で 仕事をされている方 一人親方特別加入へ
  • 一人親方を使用している建設会社の方 一人親方特別加入へ

労災保険中小事業主特別加入

業種問わず加入可能建設業でゼネコンさん等との取引上加入が必要な企業にお勧めです

業種問わず加入可能建設業でゼネコンさん等との取引上加入が必要な企業にお勧めです

国の制度である労災保険制度に会社経営者も加入できることをご存知ですか?
労災保険制度は、健康保険と違って、自己負担がゼロです。
さらに、病気やケガで働けなくなったときは、所得補償があります。
会社経営者が仕事中にケガをしてしまった場合、仕事が原因で病気になってしまった場合は、原則として、健康保険は使えません。特別加入していないと、全額自己負担となってしまう上に、所得補償がありません。この機会に、労災保険特別加入をぜひご検討下さい。まずは、初回無料訪問相談(首都圏限定)、又は資料請求をご利用下さい。
電話、メール相談はもちろん無料です。

申し込みは随時受け付けております。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-19-12
新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内

JR「代々木駅」から徒歩約4分

  • 0120-281-594 (代)03-3378-3931 受付時間 10:00~18:00 / 定休日 土日祝 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内 JR「代々木駅」から 徒歩約4分

    bn_inq01sp.png

    • 24時間受け付けております 無料相談のお申し込み24時間受け付けております 無料相談のお申し込み
    • 24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ

労災保険一人親方特別加入

ゼネコンさん等との取引上加入が必要な方にお勧めです

ゼネコンさん等との取引上加入が必要な方にお勧めです

建設業運輸業などに個人事業主として従事している方々は、会社員ではないことから労災保険が適用されません。
ゼネコンさん等との取引上加入が必要な方にお勧めです
また、従業員を雇って会社を経営しているわけでもないため、上記の「中小事業主特別加入」にも、加入することができません。そのような個人事業主、いわゆる一人親方の方々も、特別に、労災保険に加入できることになっています。中小事業主の特別加入と同様に、医療費の自己負担がゼロです。さらに、中小事業主の特別加入と同様に、所得補償があります。一人親方に仕事を依頼されている建設業等の企業様にとっても、仕事を依頼する一人親方が労災保険制度に加入していた方が、無用なトラブルを避けることができます。この機会に、労災保険特別加入をぜひご検討下さい。一人親方ご本人様は、当サイトから直接お申し込みができます。また、資料請求、電話、メール相談は無料です(首都圏限定)。また、一人親方に仕事を委託されている建設業、運輸業の企業様につきましては、まずは、初回無料訪問相談(首都圏限定)、又は資料請求をご利用下さい。電話、メール相談はもちろん無料です。

  • 中小事業主の方中小事業主の方

    中小事業主の方

    原則、労働者を一人でも雇ったら労働保険に加入しないといけません。特別加入の手続きを怠り、労働者が仕事中に怪我をしていまった場合、事業主の方が労災事故の保険給付金の全額、もしくは一部を自己負担することになります。

  • 一人親方の方一人親方の方

    一人親方の方

    原則、建設工事等を行う多くの会社で、労災の特別加入を義務付けています。したがって、加入していないことで仕事をもらえないこともあります。また、一人親方の方は労災保険の適応外になるため、万一怪我をした場合、労災保険の給付を受けることができません。

申し込みは随時受け付けております。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-19-12
新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内

JR「代々木駅」から徒歩約4分

  • 0120-281-594 (代)03-3378-3931 受付時間 10:00~18:00 / 定休日 土日祝 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内 JR「代々木駅」から 徒歩約4分

    bn_inq01sp.png

    • 24時間受け付けております 無料相談のお申し込み24時間受け付けております 無料相談のお申し込み
    • 24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ

お困りになる前に、
まずはご相談ください

相談されて損をすることは、まずないと思われます。むしろ、勝手な思い込みや過信による弊害のほうが大きいのではないでしょうか。特に、お体を使って仕事をされている方の場合、補償の有無は予後を大きく分けるでしょう。現状を確認するだけでも構いませんので、専門家の知見をお役立てください。

社会保険労務士:大塚 亘

申し込みは随時受け付けております。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡下さい

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-19-12
新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内

JR「代々木駅」から徒歩約4分

  • 0120-281-594 (代)03-3378-3931 受付時間 10:00~18:00 / 定休日 土日祝 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-19-12 新代々木ビル206 総合労務コンサルタント内 JR「代々木駅」から 徒歩約4分

    bn_inq01sp.png

    • 24時間受け付けております 無料相談のお申し込み24時間受け付けております 無料相談のお申し込み
    • 24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ24時間受け付けております 資料請求・お問い合わせ
  • 大塚経営労務管理事務所大塚経営労務管理事務所
  • 社労士コラム社労士コラム
  • よくあるご質問よくあるご質問
  • 0120・281・594 (代表)03・3378・3931 受付時間 10:00~18:00
  • 一人親方直接申込
  • 無料相談お申込み
  • 資料請求お問い合わせ